手軽に汗を抑えたい時には

汗が気になるのであれば、すぐにできる対策法を始めておくことがおすすめです。顔にかく汗の場合は、ツボ押しをすることが有効です。手を強く握ると、小指の付け根の下辺りが少し膨らみます。そこに顔や体の汗を抑制してくれる、後谿というツボがあります。

もう一つ、小指側の手首で、手のひらを上に下状態で手の付け根部分から1.5cm程度下がったところにある陰?というツボも、顔汗対策に有効なツボです。ツボ押しのメリットは、特別な道具を必要としないことです。そのため、急に汗が出てきた場合も、手のツボを押すことによって、その悩みを軽減することができます。手以外では、脇の下や首などにも、汗対策に有効なツボがあります。

ツボ押し以外では、よく冷えたペットボトルなどを体に当てて冷やすということも有効です。この時、太い血管が通っている首や脇の下、足の付根を冷やすようにすれば、効率的に汗を抑制することができます。外出先であれば、首を中心に冷やしておくと良いでしょう。

外出前に、制汗スプレーなどを使って汗対策をしても、汗に悩まされる状態になってしまうということは珍しくありません。そんな場合は、ツボ押しなど、外出先でも手軽にできる汗対策を覚えておいて損はありません。

汗対策サプリメントのアセカラットの口コミ