ステッパーでダイエットは可能

健康器具としても人気が高いステッパーですが、このステッパーを使ってダイエットをすることはできるのでしょうか。

ステッパーは非常にコンパクトなエリアで足踏み運動をするための道具ですが、ステッパーではふくらはぎ、太もも、内もも、お尻といった体の中でも非常に大きな筋肉を鍛えることが可能です。この部分の筋肉を鍛えることで、寝ている間でもエネルギーを消費することが出来る、つまり基礎代謝を上げて痩せやすい身体づくりをすることが可能になってきます。さらに、ふくらはぎを鍛えることで、足のむくみが起こりにくくなるというメリットもあります。

ふくらはぎは第二の心臓とよばれ、心臓から遠い足に溜まりがちな血液やリンパ液を心臓や腎臓に送り返す機能が高まります。それだけ老廃物の排出が出来るようになりますので、余分なものが溜まりにくい身体づくりが可能となってきます。

ステッパーは実は上半身の筋肉も鍛えることが出来る道具です。上半身の中でも体幹と呼ばれる体のバランスを取るための筋肉を鍛えられます。ステッパーで運動をすると想像以上に上体のバランスが取れないと感じるかもしれませんが、徐々にバランスが取れるようになります。これは体幹が鍛えられた証拠ということもできますね。